« 善戦 | トップページ | アーミーナイフ »

2007/12/17

クラブワールドカップ

昨日のゲームになってしまったので、簡単に。
昨日は忙しくて、感想を書くヒマがなかった。

本当は今日も忙しいのだが。まあそこはそれ。関係者の方々はもう少しだけおまちください。
色々と整理がついたら結果が出ることでしょう。

※浦和VSエトワール・サヘル

  • 2対2の同点。PK戦の末勝利。みごと3位を獲得。ワシントンの2ゴールが素晴らしかった。ありがとう。
  • 小野伸二選手がベンチ入りしていなかった。淋しい。コンディションをもう一度作り直して、ぜひ出直してほしい。サッカー選手の現役時代は決して長くない。たのむ。来年こそ本来の姿をみせてくれ。
  • 山田の復帰が嬉しかった。
  • 藤井アナはちょっとサッカーの知識がアレですね。アナウンス技術そのものはしっかりしていると思うんだが。

※ACミラン VS ボカ・ジュニアーズ

  • 4-2でミランの勝利。
  • ここ数年のクラブW杯(トヨタカップ時代を含む)でのベストゲームではなかったろうか。
  • パス精度、スピード、ディフェンスの囲い込みの速さなど、非常にレベルの高い好ゲームだった。
  • 表彰式の演出がグレードアップしてた。やればできるんじゃないか。
  • でも、横浜国際はやっぱりサッカーをやるグラウンドじゃないですね。いろいろと行きがかりはあるんだろうけど、来年はぜひ埼玉スタジアムでやってほしい。無理ならトヨタスタジアムでも可。横国は今回限りにしていただけるとありがたい。

 試合後、表彰式とインタビューが見たくて「総集編」枠の番組を引き続き見ていたのだが、明石家さんま師匠が著しく鬱陶しかった。詳述はしない。ブログが汚い言葉で汚れることになるから。

 明石家さんま氏について、穏当な言葉で、冷静な文章を書くのは、現状では、まだむずかしい。
 書けば、きっと不穏当な言葉が並んでしまうことになる。
 なので、やめておくよ。師匠。
 まあ、先方のテレビ露出が半減したぐらいの頃合い(半年後ぐらいか?)をみはからって、振り返るカタチで書くのがベターなのでありましょう。
 それまではおあずけ。

 さて、仕事仕事。と。

|

« 善戦 | トップページ | アーミーナイフ »

コメント

「おだじまん」時代よりいつも楽しみに読ませて
いただいています。そのため、私はサッカーには
あまり興味がないのですが、ニュースなどでレッ
ズの話題が出るとなんだか気になるようになっ
て、「あ、レッズ勝ったんだ~よかった~」とか
思ってしまいます。

ところで「横浜国際はやっぱりサッカーをやるグ
ラウンドじゃない」とのことですが、どうしてで
すか?自分が横浜国際の近くに住んでいるため、
なんとなく気になりまして。

投稿: キリ | 2007/12/17 17:16

>ところで「横浜国際はやっぱりサッカーをやるグ
>ラウンドじゃない」とのことですが、どうしてで
>すか?自分が横浜国際の近くに住んでいるため、
>なんとなく気になりまして。

横国スタの”一番グラウンドから近い席”と、
JEF千葉のホームスタジアムである福田アリーナ
の”グラウンドから一番遠い席”が”同じ距離”なんです。
お分かりでしょうか?
臨場感と言いますかね、TV中継で、勿論アナウンス、
解説、試合そのものも大切なんですがもう一つ日本では
余り強調されないのが残念なのですがお客の興奮を
映すってのがあるんですよ。
興奮している群集はそれだけで引きつけるんですよ。
試合がしょぼくても、アナウンスが下手でも客が異常に
興奮していると良い試合に見えたりするんですよ。
客を興奮させるためには近くないと駄目だし、
TVにもダイレクトに興奮は伝わるんです。
客が遠いと同じ興奮でも伝わらないんですよ。
専用スタジアム欲しがるのはそれが理由です。
ってのは正解ですかね?
ただ仙台、福岡、鳥栖、札幌など良質なスタジアムを
持つチームが案外二部や下位に低迷しているのは
何でなんでしょうね?

投稿: slider | 2007/12/17 20:48

ただでさえ無反応で大人しい日本の海外サッカーファン。
横浜総合みたいにピッチから遠いとTV中継は恐いくらい静かです。
トヨタカップ時代、日本のスタジアムのあまりにもの静かさに海外メディアから、
「トヨタが関係者にチケットを配っていてサッカーファンが見に来ていないからだ。」
などと批判的に書かれていた記憶があります。

投稿: ピロロ | 2007/12/17 21:11

そんなことよりフィリップが帰ってくるじゃありませんか、小田嶋さん!

投稿: hole in the world | 2007/12/18 21:33

他と比べて観客席が随分ピッチから遠いんですね!
観客の興奮とか盛り上がりが大切って同感です。
お客の興奮が伝わってこない・・・そりゃイヤですよね。

私は横浜国際のピッチをぐるりと囲む陸上用レー
ンでウォーキング講習会というのに参加したこと
があるのですが、ことのき物凄くしつこく「絶対
に!絶対に!芝生に上がらないでください!!」
と言われました。サッカーの大会を控えていまし
たからそれは分かるんですが、あまりうるさかっ
たので「サッカー、そんなに偉いんかい!私ら穴
掘る野良犬か!?」とちょっとムッとしてしまった
のを思い出しました(^_^;。

投稿: キリ | 2007/12/18 21:39

横浜スタジアムって野球にもサッカーにも使えるのですよね。

投稿: メルヘンひじきごはん | 2007/12/18 22:40

秩父宮の早慶戦と国立での早明戦の違いみたいなものでしょうか。

投稿: ハマの住人 | 2007/12/19 19:22

> そんなことよりフィリップが帰ってくるじゃありませんか、小田嶋さん!

仕掛人がPRIDEのDSE元社長ってのがちょっと気になります。
総監督であって監督でないってのも。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-29871-storytopic-2.html

投稿: かくた | 2007/12/21 03:48

J2ですらなくてしかも総 監督…

ピリポはこいつぁ男が磨かれると俺は おもつたる

投稿: NS9遣い | 2007/12/21 03:58

「オレらみたいなサッカー通からすると、日本のサッカーなんかアホらしくて見てられんよ」
(いつも専スタで観戦しているオレらからすると)「横浜国際はやっぱりサッカーをやるグラウンドじゃない」
人の気分を不快にさせるという意味では、さんまと同じじゃないですか?

投稿: 虹男 | 2007/12/21 07:37

実際に横浜国際は、サッカー専用のスタジアムでは起こりえないない、サッカー以外の競技も行えるなどの恩恵を受けているのはずなので仕方ないのではないでしょうか?「客席からの距離が遠い」物理的なことと、コメントの言い回しのような精神的なことを一緒にされてもどーかと。Mサポさんや競技場関係者の方が聞いたら面白くないかもしれませんが。。

投稿: 人参 | 2007/12/22 19:04

最初に。。。人参さんの仰るとおり、↑に書いた自分のコメントは言い訳のしようが無い誤りです。すみませんでした。ここで書いた事が自分の言いたかった事です。
僕は「サッカーをやるグラウンドじゃない」という表現をレッズサポである小田嶋さんがされていることに強い憤りを感じました。それこそ「さんま」のような奴に言われようが何とも思いません。
横国は僕たちにとって、沢山の事を経験した大切な場所です。それはレッズサポにとっての「駒スタ」だって同じはずです。「埼スタ」より不便なところがあっても大切な場所なのではないでしょうか?
もしその場所を「サッカーをやるグラウンドじゃない」なんて言われたら、どう思いますか?「確かにそうだ」なんて言えますか?決して言えないはずです。
分かり難かったらごめんなさい。では。

投稿: 虹男 | 2007/12/23 03:38

「さんま」抜きならば、仰ることはよく分かりました。こちらこそ、真意を汲み取れずに失礼いたしました。お許し頂ければ幸いです。

投稿: 人参 | 2007/12/23 06:38

横国は、パース画見た時点でがっかりした記憶がある。

霞ヶ丘再建に際しては、石原慎太郎に頑張って欲しいと思う。

投稿: あ~胸糞悪い | 2007/12/24 13:35

横国はサッカーをするグラウンドではない。
そのとおりです。で、陸上競技関係者から見れば不快
な書き込みかもしれません。
では埼玉でやればいいのです。豊田(やったけど)で、札幌で
やればいいのです。福岡でも神戸でも鳥栖でもかまいません。千葉仙台とありますよ。
都心であるなら国立のほうが全体をライトアップできるので
マシかもしれません。

投稿: slider | 2007/12/24 20:43

ンー

どんくらい変形に時間かかるのか尻眞せんが

ゴンゴンゴンゴンとかゆうて地面がごとんごとんするのがたまらん世代は確実におって

そいつらあんまし細かいことゆわんとオモウんよねそれみらりたら。

投稿: NS9遣い | 2007/12/25 12:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/17394445

この記事へのトラックバック一覧です: クラブワールドカップ:

« 善戦 | トップページ | アーミーナイフ »