« 天皇杯 鹿島戦 | トップページ | 一年の計 »

2006/12/31

プリンタ

  • 朝、池袋ビックパソコン館に出動。ええ、プリンタが壊れたのでね。
  • この4年ほど使っていた複合機(←コードレス子機付き留守番電話、コピー、ファックス、スキャナ、プリンタを兼ねたもの。でも各機能は微妙に貧弱。安いけど)が、昨晩、年賀状(←オレのじゃないよ)を印刷している最中に頓死。
  • それにしても、どうしてこういうタイミングで壊れるんだ? 細木数子をバカにし過ぎたからか?
  • 当機は初期不良で2回交換になった過去(←いずれも保証期間内だったので無償交換だった)を持っているいわくつきのバージョン。三代目のマシンは、結局、丸三年ほどもったわけだが、壊れ方は前回と同じ。いきなり印刷が止まって、「ソウチカクニン:41 デンゲンヲヌイテコールセンターマデゴレンラククダサイ」というエラーメッセージが出るタイプ。うん。フェータルなやつ。マニュアルを見ると「何らかの機械的な異常」だとさ。氏ね。
  • 保証期間も切れてるし、修理してまで使う気持ちになるマシンじゃないから。
  • だって、インクがやたらに減るから。毎朝11時に必ずインクジェットのノズルをクリーニングする作業が、インクの自然減を招いているらしい。で、まったく印刷しなくても毎日インクが減っていく。その頻度がひどい。
  • 印字スピードもちょっと現代の水準ではない。L版の写真一枚を刷り出すのにだいたい3分。しかも品質はスピード写真レベル。老眼でもわかるツブツブ。これは困る。
  • スキャナもおもちゃだし。
  • とはいえ、ファックスと電話を兼ねている以上、一日とて、無しで済ますわけには参らぬ。だって、電話線から見放されたらロビンソンクルーソーだから。まあ、PHSは一応持っているわけだけど、番号知ってるのはほんの数人だし。うん。手旗信号レベル。
  • オダジマ本人が年賀状を書かないことについては、どうやら世間もあきらめている。しかしながら、父たる者が子供たちに向けて「年賀状なんかくだらねえからやめちまえ」と言うことは、やはり各方面から支持されない。
  • だって、ティーンエイジャー(っていうか未成熟な人間)にとって一番大切な宝物は友達だから。
  • まあ、友情の不毛を悟るのは、40歳を過ぎてからでも遅くないということですね。
  • それに、友達なんでくだらねえぞ、というのは、親に教えられることではないです。自分で学ぶべきこと。っていうか、学ばない方が良いという意見もある。そうかもしれない。
  • というわけで、年賀状の印刷もほぼ不可欠。
  • つまり、どうしても今日中に後継プリンタを買わないといけない。
  • 電話、ファックスも絶対に必要。
  • スキャナも職業上不可欠。コピーはあればあった方が便利。プリンタは、不可欠ではあるものの、写真画質は特に求めない。
  • 上記の各機能を代表するマシンを別々に買うのは置き場所的にもちょっといやーん。
  • というわけで、散々懲りたはずのB社の後継機を買うハメに。
  • だって、印刷機能の充実したキャノンやエプソンのプリンタはコードレス留守電がついてないし、ファックス付きだと最高級機種しかないから。

 帰宅して早速インストール。
 プリンタにネットワーク機能がついていたので、いまさらながらLANの構築に挑戦してみる。でも、ダメ。ルータのマニュアルは紛失してるし、なんだかよくわからない。
 1時間ほどトライして撤退。
 狭いマンションの中で糸電話レベルのLANなんか組むより、USBメモリにデータ乗っけて運んだ方が早いからね。うん、負け惜しみだよ。

 さて、テレビでも見るか。

|

« 天皇杯 鹿島戦 | トップページ | 一年の計 »

コメント

>細木数子をバカにし過ぎたからか?

俺は15年ぶりにmixiで邂逅したツレをメッセで口説きなおしつつエロトークを入力しかけたとたん激烈ぎっくり腰に。

言うまでもなく偶然ですけど。言うまでもなく。

言うまでもなく。


あけましておめでとうございます。

投稿: MeXi | 2007/01/01 09:54

あけましておめでとうございます。
今年も楽しませて下さい。お願いします。
ところで当方のプリンター、一万円という代物で
印刷機能しかありませんので知りませんでしたが
多機能印刷機というのは、毎日クリーニングするとは
知りませんでした。
なんでそんなことが必要なんでしょうか?
メーカーの企みですか?そうですか。

投稿: ハマの住人 | 2007/01/01 10:34

フライング:優勝おめでとうございます。

師が応援なさってるからですよね。

師の球枠。

投稿: MeXi | 2007/01/01 16:15

B社ですか。
私もおそらく同じメーカーの複合機を使ってます。
しかし対応は結構悪くなかったように覚えています。
私の時には保証期間を過ぎていましたが無償で修理してくれたし、
代替機はすぐに送ってくれて、
インクカートリッジも1セット分無償でつけてくれました
。確かに仰るとおり、すぐに無くなっちゃうインクですが。

投稿: shim47 | 2007/01/01 20:59

>shim47さま
ええ、B社のトラブル対応は、良好でした。
私の場合も無償で、代替機がすぐに送られてきて、新品インクセットが付いてきました。2回とも、です。
まあ、2回も壊れるというのもナニですが。
故障慣れしているのかもしれません。
でもまあ、トラブル対応が親切だったこともあって、今回もB社のマシンを選んだわけです。
ネットワーク機能もなんとかセッティングできて、いまのところは快適に使っています。
やはりこのテの機械は4年たつとはげしく進化していますね。

投稿: 小田嶋 | 2007/01/02 14:21

 ペリフェラルで一番故障確率が高いものはプリンタじゃないですか?可動部分が多いから。
 多くのPC用品は故障とか寿命とかよりも、性能が陳腐化して新品に買い換えるものですが、プリンタだけは、故障して買い換えた経験しかありません。
 15年くらいの間に熱転写2台、インクジェット4台ってとこです。

投稿: Inoue | 2007/01/03 11:34

わたくしも最近プリンタを買い換えました。初めて《廃液タンクが満杯です》(だっけ?)をくらいました。交換には一万近くかかるそうで、だったら普通は買い換えますよね。もう2,3千円だせば最新型のが買えるわけですから。しかし、《廃液タンクが満杯》のプリンタはどうしたものだろう?

投稿: Pasajero | 2007/01/13 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/13281794

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ:

» 細木和子に「欧米か!」 [細木和子の話]
醜悪な細木数子をのさばらせるTBSの情けなさ http://headlines.... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 14:30

« 天皇杯 鹿島戦 | トップページ | 一年の計 »