« ヤッシーの口上 | トップページ | 鹿島戦 »

2006/08/12

FC東京戦

浦和レッズVSFC東京@埼玉スタジアム

BS-iにてTV観戦。スタジアムは超満員っぽい。

  • 山田がスタメンから外れているのはどうしてなのか。心配。
  • 前半5分。伸二のファインゴール。右サイド平川からのクロスを田中達也がワンタッチ、逆サイドで受けた小野が左腿でワントラップして、落ち際を左足でボレー。ボールはゴール右サイドネットへ! 素晴らしい。
  • 田中達也は相変わらずトラップが巧い。
  • 長谷部はコンディションが悪いのかも。ちょっと痩せた感じがするのも気になる。
  • FC東京では梶山が目立っている。前半の中頃、素敵なミドルを撃っていた。
  • 前半の中頃からなんとなく相手ペース。中盤でボールを失うケースが目立つ。でも、ディフェンスは堅い。今年の赤いチームは、攻められている展開の方が安定している。
  • 前半はこのまま1-0で終了。
  • 後半10分頃、FC東京伊野波が2枚目イエローで退場
  • 直後。アレックスがドリブルで持ちこんでゴール。右足!でのきれいなシュート。2-0。
  • 後半26分:啓太からゴール前左サイド山田に絶妙のパス。山田が中央にクロス。ファーで受けた達也がヘッドで折り返す。中央に走り込んできたアレックスがヘッドで押し込む。3-0。
  • 30分過ぎからアレックス、小野を引っ込めて、相馬、岡野を投入。楽勝モード。
  • 後半43分:田中達也がダメ押しの1点。ディフェンスからのスルーパスを受けて併走していた長谷部からの横パスを受けて、ゴール前にドリブル。ジャーンが追いつく寸前に左足を振ってニアに蹴りこむ。うむ。素晴らしく落ち着いている。4-0
  • 終わってみれば圧勝でしたね。

 FC東京は、若い選手に魅力的な素材が多い。
 このチームに対しては長らく相性が悪かったのだが、ここしばらく楽勝が続く。なぜだろう? やっぱりアマラオがいなくなったからだろうか。

|

« ヤッシーの口上 | トップページ | 鹿島戦 »

コメント

>>ここしばらく楽勝が続く。
重く響くお言葉ですね…orz
大熊とハラヒロミを中心に10年以上かけて築き上げてきたサッカーが、
この半年で空しく雲散霧消してしまったようです。
もうガーロを庇いきれない…。

投稿: 天荒雄酒造蔵主 | 2006/08/13 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/11403175

この記事へのトラックバック一覧です: FC東京戦:

» 水泳・北島康介の不調の理由とは? [ぱ~まねんとヴァケーション]
 日本水泳界のエース、北島康介が絶不調にあえいでいる。目前に迫る国際大会、パンパ [続きを読む]

受信: 2006/08/14 10:06

« ヤッシーの口上 | トップページ | 鹿島戦 »