« ジョージ・ベスト | トップページ | タケシ's »

2005/10/30

浦和VS川崎

昨日のゲームについて

浦和VS川崎@埼玉スタジアム

 イエローが10枚にレッド1枚。ひどいゲームになってしまった。
 今年は、例年に比べて奇妙な判定がとりわけ目立つ。
 前節、田中達也に対する土屋のプレーにファウルの判定が出なかったことにもあきれたが、今日の家本主審の判定は、それ以上に狂っていた。
 今日の判定は、いずれも浦和側に有利に働いていただけに、痛し痒しというのか、腹が立つと言うよりは、居心地の悪い感じだが、とにかく、前半の序盤にカードを出しすぎたことで、試合の流れを制御不能なものにしてしまった罪は大きい。

  • ささいなファールにイエロー
  • 前のイエローの顔を立てて、似たようなささいなラフプレーにイエロー
  • 試合荒れる→イエローが増える→選手荒れる。
  • 選手の抗議に感情的になった審判がさらにイエロー連発
  • 三都主に対する佐原のプレイにPKの判定。川崎側は不信感を増幅
  • 選手の不信感に「毅然とした対応」を見せようとする主審が強引なゲームコントロールを連発
  • 川崎のゴール取り消し→不信感確定
  • PA内でのラフプレー→報復→赤&黄
  • クソ試合決定

 まあ、川崎が降格や優勝とほぼ関係のないチームだったことが救いといえば救い(いや、川崎のファンは納得しないだろうけど)だろうか。

|

« ジョージ・ベスト | トップページ | タケシ's »

コメント

レッズとフロンターレは、勝ち点差が1しかなかったんですから、フロンターレにだって優勝の目はあったのですが。

贔屓の引き倒しで家本みたいなこと言わないで下さい。

投稿: 川崎サポ | 2005/10/30 18:09

 誤解を招く書き方でしたね。
 家本審判の判定については、私が謝罪してどうなるものでもありませんが、当エントリー内の私の記述については、以下の通り謝罪して訂正しておきます。すんません。

× 川崎が降格や優勝とほぼ関係のないチームだったことが救いといえば救い……

○ これで、川崎からは優勝の目がなくなった。一方、浦和には一縷の望みが残った。でも、家本マンセーとは言わないぞ、と。

投稿: 小田嶋 | 2005/10/30 18:32

 >ささいなファールにイエロー →前のイエローの顔を立てて、似たようなささいなラフプレーにイエロー →試合荒れる→イエローが増える→選手荒れる。

 さおだけやはなぜつぶれないのか、がよくわかりますね。それと、小泉ポピュリズムがなぜ大成功をおさめたかも、この方程式を使えば簡単に解けますね。う~ん、便利な方程式だ。

投稿: あおきひとし | 2005/10/30 19:25

テレビで見ていましたが、TBSの中継レベル同様ひどい試合でした。
家本主審について気になったのは、試合中断の場面で、ピッチの外の第4の審判へとやたら話しかけていた事。
この第4の審判って、いつも誤審連発の大田潔審判なんですね。
ダメ審判同士で仕切っていたら、ますます収集がつかないっす(涙)
どう見ても、川崎の勝ち試合でしたね。

投稿: ar | 2005/10/30 20:33

誤審を受け入れなさいといっちょる人もいますね。
http://www.asahi.com/sports/column/TKY200510270184.html

#程度問題という言葉を知らないのだろうか。。

投稿: ふんじ | 2005/10/31 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/6749777

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和VS川崎:

» 第29節 浦和3-2川崎F 埼玉スタジアム [わいわいな日々]
試合結果(J'sgoal) http://www.jsgoal.jp/result/20050100010120051029_detail.html アウェイゴール裏にて観戦。最後に見たのが10/5のジェフ戦でそのときは臨海だったから、... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 12:30

» 私は見た!ヒルズ族の驚くべき家賃!!! [驚き!ご意見番]
この前10月23日に福澤朗と菊川怜がキャスターを務める日テレの「真相報道 バンキシャ!」見ましたが驚くべきヒルズ族の実態が取り上げられていましたね!ヒルズ族はなーなんと一ヶ月の家賃が確か最高で550万円なんていう大金(ヒルズ族にとってはちっぽけな金額?)... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 14:57

» [サッカー]しびれた! [便所の落書 〜ぬきの日記〜]
J2降格請負人こと山下芳輝((夕刊紙にまで[http://gendai.net/contents.asp?c=044&id=19653:title=こんな事書かれてたら]サッカー知らないお父さんたちが完全に信じるわな))がいる、大宮ですが、本日J2降格マッチレースのライバル柏との対決。土屋“心に傷を持つ”征夫に先制点を奪われながらも、トゥット・藤本主税のゴールで逆転勝ち。それにしても藤本のゴール、あのループは気持ちいいんだろうなぁ。 来年のさいたま携帯ダービーのためにも頑張って欲しいところで... [続きを読む]

受信: 2005/10/31 01:19

« ジョージ・ベスト | トップページ | タケシ's »