« 堤防決壊 | トップページ | 浦和レッズVS横浜Fマリノス »

2004/10/14

オマーン戦

SUPER SOCCER : 試合速報

  • 重苦しい試合だった。前半20分ぐらいまでは、生きた心地がしなかった。あんなペースが一試合続くものじゃないことはわかっていても、やっぱりヒヤヒヤしました。死ぬかと。
  • MVPは中澤かな。ヤバいクロスボールをことごとくはねかえしてくれた。ありがとう。
  • ゴールシーン:折り返しのボールを上げた時、中村俊輔の目には、はるか背後から走りこんでくる鈴木隆行が見えていたのだろうか。だとしたら凄いのだが。
  • 普段の鈴木隆行は、あのテのチャンスをほぼ確実に外す選手なんだが、なぜかこういう勝負のかかった国際試合ではズバリと決めたりする。不思議な男だ。
  • 小野君は、今日は6.5といったところ。時折しゃれたパスを出してはいたが、ボールタッチが少なかった。足首の状態が万全じゃなかったんだろうか。
  • 俊輔もゴールシーン以外はさほど目立たなかった。とはいえ、あれだけマークを引きつけて動き回っていたわけだから、まあ合格かな。
  • 解説のカザマさんは、しゃべりすぎ。センテンスの長いしゃべり方のせいで、動いている現場の映像に追随できない。持ち過ぎのミッドフィルダーみたい。青嶋アナは、適当なところでインターセプトすべきだった。
  • アップ(ジーコ、俊輔、伸二、スターシステム)画面の多過ぎるカメラワークもちょっとなあ。
  • まあ、勝ったから良いけど(笑)

|

« 堤防決壊 | トップページ | 浦和レッズVS横浜Fマリノス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/1674749

この記事へのトラックバック一覧です: オマーン戦:

« 堤防決壊 | トップページ | 浦和レッズVS横浜Fマリノス »