« キノコ雲? | トップページ | 駆除かよ »

2004/09/12

大分トリニータVS浦和レッズ@NHKBS1

SUPER SOCCER : 試合速報
大分ビッグアイは、ほぼ満員。レッズサポも多いが、鳥サポも負けていない。
※試合展開


  • 17分 先制点。右サイドでボールを受けた田中がDFを股抜きでかわしてセンタリング→ボールはサンドロに当たってエメルソンに→ダイレクトで右足ボレー→アウトにかかった強烈シュートがゴール右隅にゴールイン。
  • 審判の偽コリーナは、笛吹きすぎ。
  • 22分 闘莉王にイエロー。どうして? 審判への異議?
  • 32分 山瀬にもイエロー。
  • エメルソン切れ切れ。
  • 40分 エメルソンが2点目。こぼれ球に素早く反応。
  • 42分 3点目。エメルソンが一人で持ち込んで右サイド角度のないところからシュート。キーパーがはじいたところに詰めていた山瀬が落ち着いて右足で流し込む。
  • 43分 おおおお4点目だあああ。田中達也。右サイドから切れ込んで左足ミドル。ニア側を抜いて右ポスト際に決まる。ちょっとキーパーが哀れ。
  • で、後半は、懸念していた通り、やはりユルみました。
  • まず、ネネが交代。内ももがどうのこうのということのようだが、もしかしてキズもの? ここ数年故障持ちの外人に泣いてきた悪夢の歴史がまた繰り返されるのだろうか? 不安。
  • 81分 ダレた展開からゴール前のこぼれ球(ビデオで確認したところ、内館のトラップミス)を拾ったマグノアウベスが右足一閃。4-1。
  • ゴール後、調子こいてシャツを脱いだマグノアウベスにこの日二枚目のイエロー。退場。偽コリ無慈悲。

※寸評

  • エメルソン切れ切れ。
  • 大分はボールがつながらない。中盤が崩壊。
  • 大分DFは、エメ、達也のスピードについてこれず空しくラインを下げるばかり。
  • 後半は、完全な凡戦。まあ仕方ないかな。

|

« キノコ雲? | トップページ | 駆除かよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/1420286

この記事へのトラックバック一覧です: 大分トリニータVS浦和レッズ@NHKBS1:

« キノコ雲? | トップページ | 駆除かよ »