« イギー氏 | トップページ | 歯無し »

2004/09/11

エジリン

 「クイック投稿」という機能のテストを兼ねて、ZAKZAKのページ上から書いてみる。
仰天!巨西合併話あった…ゴタゴタ再編劇のウラで
  毎度のことながら、完璧に異次元の論理展開。突拍子もない角度からのナベツネ擁護……まさに仰天記事。

渡辺前オーナーへのおわび。「もう一つの合併」を言い出した責任者としてのケジメ。西武を巨人に吸収・合併してもらうのは、筋が通った話ではある。……実際には、残念ながら実現せず、怪情報で終わった。が、球界内外を騒然とさせた罪滅ぼしとして、堤オーナーはそれくらいの離れ業をやってのけてもよかったのではないか。


・ライオンズを巨人に献上することのどこが「球界を騒然とさせたこと」に対する「罪滅ぼし」になるのか?
・巨西合併を「筋の通った話」であるとする根拠は?
 といったあたりの論点について、説明は一切無し。
 無根拠の断言。説明抜きの絶叫。
 まったく。
 エジリン最強 ってやつだ。

 この種のご発言に対してはあえて反論はしないのが吉。
 黙って凝視することが一番の反論になる――そういうタイプの議論なのだな、これは。
 晒し上げ。
 黙殺。
 っていうか、「お釈迦様は悲しそうな顔をなさりながら……」という、「蜘蛛の糸」のラストシーンが一番有効かもしれない。

お釈迦様は極楽の蓮池のふちに立って、この一部始終をじっと見ていらっしゃいましたが、やがてカンダタが血の池の底へ石のように沈んでしまいますと、悲しそうなお顔をなさりながら、またぶらぶらお歩きになり始めました。自分ばかり地獄からぬけ出そうとする、カンダタの無慈悲な心が、そうしてその心相当な罰をうけて、元の地獄へ落ちてしまったのが、お釈迦様のお目から見ると、あさましく思し召されたのでございましょう。

※各種タグのテストをしてみました。
 ちょっと見た目が騒々しいかもしれませんが、ご容赦ください。

 

|

« イギー氏 | トップページ | 歯無し »

コメント

復活おめでとうございます。当方も数ヶ月前に再開したばかりで、トラバのやり方もよくわからんのですがうまく行ったようで。
末永くお続け下されんことを。

「かくかく私価時価」のあと、新刊のご予定は?

投稿: K.T. | 2004/09/11 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52951/1408809

この記事へのトラックバック一覧です: エジリン:

» おだじまんブログスタート [不未之奇]
祝。 [続きを読む]

受信: 2004/09/11 14:23

» 蜘蛛の糸 [Drinking Again]
やや、こうきましたか。 一連の騒動におけるオーナー連への評言としても、これ以上痛烈なものはありませんねえ。 お釈迦様は極楽の蓮池のふちに立って、この一部始終を... [続きを読む]

受信: 2004/09/11 16:54

« イギー氏 | トップページ | 歯無し »